2012_10
11
(Thu)00:13

期間は空いてもネタは閃く

Category: 日記
大分前に書いた笑ってはいけないのパロディ「絶対に笑ってはいけないライブハウス24時」のおまけを近々公開しようと考えていますし。

忘れている方もいると思いますのでざっと書いておきますと

翔太、優、哲の三人がライブハウスでバイトをするのですが、そこでは過酷なルールがあり、それは「何があっても絶対に笑ってはいけない」というものだった。

こんな感じです。

詳しく知りたい方は本館でプレイすることを勧めます。

ちなみに時間の都合上、小説として公開するつもりです。

拍手返信
青藍さん>お久しぶりです。誕生日リクエストは書いておきました。
お祝いの言葉を有り難うございます。


拍手を下さった方
有り難うございます。
とても嬉しいです。